Posted in 学習記録

学習記録(8/10~12)書籍購入

化粧品関連の書籍を3点購入しました。

左から:①角川書店「かずのすけ式 美肌化学のルール」、②共立出版「コスメティックサイエンス」、③フレグランスジャーナル社「化粧品成分ガイド」

カバーは取る派なので、全部とっちゃいました。

ちなみに、真ん中のみ中古で定価の1/3の値段ですが、超きれいで感動しました。

②は講座卒業生の方がブログで紹介していた本なのですが、製造装置や法規なども網羅されていてかなり良さそうです!(ただしマーケティングとかあまり関係ない内容も入っている)

①はあまり期待していなかったのですが、意外に細かく書かれています。ただし一般向けの本なので、かなり簡略化してある部分もあります。

③は、化粧品特許に大量に出てくる物質名をサクッと調べるにはいいかも。

無駄になる部分もあるかもしれませんが、そこは必要無駄ということで!

◆8/10
講座学習:8時間

・P&G特許を読む(74)続き(75)(76)(77)

・2714チェッカーから始めようと思っている人へ

◆8/11
講座学習:3.5時間

・P&G特許を読む(78)(79)

・化粧品明細書読み(JPA_2005097218)

◆8/12
講座学習:4.75時間

・P&G特許を読む(80)(81)(82)

・読書

 

Posted in 未分類

学習記録(8/9)それらは突然やってくる

8/9は少し体調を崩し、朝2時間ほど寝ていました。

この体調不良には理由がありまして、タイトルの「それら」が原因です。

「それら」=3歳娘のイヤイヤ期(3回目くらい?)&夜泣き

イヤイヤ期や夜泣きは、一般的に脳や心の発達に関係していると言われており、多くのお母さんが経験するものです。娘は細かい性格なので、些細なことでイヤイヤのスイッチが入り、手が付けられなくなることがあります。

どのくらい細かいかと言うと、メロンパンナの絵柄がついたオムツを履かせようとすると、「ドキンちゃんがいい!」とか言います。ほんと、どっちも同じじゃねーか!!とツッコミたくなります…

今朝も、

・朝起こす→ まだ寝たいと、泣いてあばれる

・着替えさせようと促す → 着替えたくない、この服はイヤと言って泣く

・ごはんを食べようと促す → テレビを見たいと言って泣く

・テレビの電源を入れる → 自分がテレビのスイッチを押したかったと泣く

・ごはんを食べる → (自分のではなく)母の食べているバナナがいいと喚く

一体いつになったら保育園に行けるのだろうと途方に暮れそうになります。(実際は10分遅れくらいだったが)

朝の時点で私のHPは半分くらいまでに減りました…

◆8/9
講座学習:6.5時間

・P&G特許を読む(71)続き(72)(73)(74)途中

・化粧品明細書読み(特願2016-256852)続き

・2184_化粧品特許に挑戦.mp4途中

Posted in 未分類

学習記録(8/7~8/8)チェッカートライアルのために

2018年10月から、チェッカーのトライアルを受けることを目指しています。

これまでの学習計画では、それが達成できないだろうと考え、再度計画を練っております。
大枠はできていて、今は詳細を詰めてます。

一番大きな変更点は、得意分野を「化粧品、及び化粧品関連分野」にすることです。

私は特に「これを得意分野にしたい!」というものがなくて、「どうしようかなぁ~」と思っていたのですが「P&G特許を読む」の動画を見て、抵抗がなかったこと、応用できそうな分野が広いこと(粉体工学、色彩、界面化学など)
が選んだ理由です。

私は普段あまり化粧をしないので、まさかこの分野を選ぶとは思いませんでした。

というわけで、対訳動画と並行して化粧品特許を読み始めました。

余談ですが、休憩時間に「かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき」 を読んで息抜き&勉強しています。イケメンが化粧品や美容について解説してくれる、なんとも有難いサイトです。

◆8/7
講座学習:8時間

・P&G特許を読む(65)(66)(67)

・化粧品明細書読み(特願2008-286456)

・2633_特許明細書はどの順番で読むのか

◆8/8
講座学習:7.25時間

・P&G特許を読む(68)(69)(70)(71)途中

・化粧品明細書読み(特願2008-286456)続き、(特願2016-256852)

・2210_化粧品特許の活用術

 

 

 

Posted in 未分類

学習記録(8/6)

今日は時間がないので、記録のみサクッと。

動画を視聴する速度を1.2から1.5にしたらかなりスピードが上がりました。
ただし理解できない箇所は巻き戻したり、止まったりしてますが。

P&G対訳動画を終わらせる目処は大体つきました。
10月からチェッカーのトライアルを受けるべく学習を進めていますが、少し当初の計画を変更します。
(ここで詳しく書くことは差し控えますが)

◆8/3
講座学習:8時間

・P&G特許を読む(60)(61)(62)(63)(64)途中

Posted in 学習記録

学習記録(8/3~8/5)

PE(ポストエディット)に関する動画を少しだけ見ました。

確かに、Google翻訳なども以前と比べると、各段に訳質が良くなったよな~と感じます。でも私、機械翻訳に関する苦い経験がありまして、今日はそれに関して少し書きます。

以前、社内翻訳者として勤務していたときの話です。1万ワードほどの文書を和訳するよう指示されたのですが、あいにく他に優先してするべき翻訳があり、上司や同僚と相談した結果、翻訳会社に外注しようという話になりました。そして出来上がった訳文を私がチェックすることとなりました。

翻訳会社を選定したのは、同僚のコーディネータでした。やり取りを静観していると、料金的・時間的にけっこう無理を言ったみたいです。一度は断られつつも、交渉して「チェッカーによるチェックはなし」という条件で引き受けてもらえることになりました。

翻訳は納期内に納品されました。

しかし、でき上った和訳をチェックすると違和感を感じました。それほど難しくも複雑でもない英文を、すごく回りくどい日本語に訳しています。とにかく読みにくい。「なんかこれ、機械翻訳みたいだな…」と感じ、軽い気持ちでGoogle翻訳で訳してみてビックリ!翻訳会社から戻ってきた訳文とGoogle翻訳の結果は、ほぼ同じ文章でした。

極めつけは、twitterを「小鳥のさえずり」みたいに訳していて、さすがに「それはないでしょ」と思いました。翻訳の一工程として機械翻訳を使用することは否定しませんが、今回のケースは明らかに原文を読んでいないと確信しました。

私たちはその翻訳会社に、機械翻訳を頼んだわけでも、PEを頼んだわけでもありません。翻訳会社に説明を求めると、「翻訳者が独断で(機械翻訳)を行った」と主張していましたが、真相はどうなんでしょう…。

チェックややり直しの翻訳に余計に時間がかかってしまい、こんなことになるなら、最初から常識的な料金と常識的な納期で、一定以上の品質を確保してくれる翻訳会社に頼んでほしかった。

言うまでもなく、こんなことをする翻訳会社に二度と仕事を頼みたくないし、自分もその会社で翻訳者として働きたくはないと強く思いました。

◆8/3
講座学習:5.75時間

・P&G特許を読む(54)(55)(56)途中

和訳の仕事:1.25時間

◆8/4
講座学習:2.25時間

・P&G特許を読む(56)つづき(57)

・2705ミスをなかったことにするな

◆8/5
講座学習:4時間

・P&G特許を読む(58)つづき(59)

・2708_若くて美しい英語女子にPEは似合わない.mp4途中まで

 

 

Posted in 未分類

ブレイクダウン

「動画2705_ミスをなかったことにするな」を視聴しました。当ブログの先日の記事を取り上げて頂きました。

アドバイス頂き、ありがとうございます。

管理人様からのアドバイスを受け、先日のブログやP&G特許について自分なりに考え、分析し、ブレイクダウンした結果を恥を忍んで書かせて頂きます。

◆「スピードがでない」

→何のスピード?

講座学習のスピードです。P&Gの特許を読んで理解し、動画を視聴し、ノートを作成し、必要な知識・考え方を獲得していく一連のプロセスを行うスピードです。

ただ動画を見て満足するだけではなく、理解・納得ししなければ意味がありません。かといって一つの化合物に拘って時間をかけすぎることもできません。

◆「あんまりスピードがあがっていない」について

「岡野の化学」視聴前のP&G対訳学習:

・P&G対訳動画を2~3本/1日、1.5~2h/1本のペースで学習

・日本語・英語共に分からない、知らない単語が多く何でも調べていた

・どこを重点的に調べるべきか分からない

・予習、動画視聴、ノート作成のみ行う

 

「岡野の化学」視聴後のP&G対訳学習:

・P&G対訳動画を3~4本/1日、1.5~2h/1本のペースで学習

・化合物の命名法、分散、高分子など、「岡野の化学」で学習した内容が度々登場し、理解のスピードが速くなった

・分からないことを何でも調べるのではなく、重要だと思われる点に重点を置くことができるようになった

・予習、動画視聴、ノート作成、知子の情報への蓄積、Tradosのメモリ入力、Tradosの用語登録を行う

 

「岡野の化学」学習中に知子やTradosを購入し、環境の整備を進めました。「岡野の化学」視聴前・後で作業量が変化しているのに、安易な気持ちで学習スピードを比較してしまいました。

「岡野の化学」視聴前は予習、動画視聴、ノート作成だけで1.5~2h/1本かかっていたのに、視聴後は同じ作業に加えて知子やTrados関連の作業をしても同じ時間で終わらせることができているので、確実にスピードは上がっています。

 

◆なぜ「あんまりスピードがあがっていない」と感じたか

P&G対訳動画を再開する際、5本/1日進めたいと感じていました。しかし実績は3~4本/1日に留まっています。このギャップが「思ったより早く進んでいない」と感じた原因だと思います。

 

◆目標の期日(8/15)までに終わらせるためにすること

・動画視聴のスピードを1.2倍速→1.5倍速へ

・勉強時間拡大:平日の平均勉強時間7時間→8時間へ

方法:スキマ時間活用、仕事の調整、家事の簡略化など

8/15終了は死守します!

Posted in 学習記録

学習記録(8/2)-スピードがでない

7月中に岡野の化学を(ほぼ)終わらせることができたので、次は「P&G特許を読む」を集中して終わらせます。(実はこれも7月中に終わらす予定だった…)

目標は8/15!

実は「岡野の化学」をやる前に、一度「P&G特許を読む」を始めたのですが、理系の基礎知識が全然足りてないことを痛感し、中断して「岡野の化学」を始めた経緯があります。

「岡野の化学」を学習した後は、「P&G特許を読む」の理解度が全然違いました。

とはいえ、あんまりスピードは上がっていません。気持ちとしては1日10動画くらい進めたいのですが、

・予習

・動画視聴

・ノート作成&知子への登録

・Tradosへの対訳登録、用語の登録

をやっていると、すっごく時間がかかります。ただ対訳を使った学習や作業は、今後も必須なので今から慣れておこうと思います。

◆8/2
講座学習:7時間

・P&G特許を読む(51)(52)(53)及び付随作業

・2674_アルカンの命名法と質問力

和訳の仕事(準備作業):0.25時間

Posted in 未分類

学習記録(8/1)

先日管理人さんがブログで紹介されていたJASISに申し込みました。

https://www.jasis.jp/regist/jp/pre_reg_landing.php

自分にはまだ早い気もしますが、「新技術説明会/企業プレゼンテーション/オープンソリューションフォーラム プログラム一覧」には自分の興味深いテーマもありそうなので楽しみです。

 

昨日はコンタクトを作りに眼科に行っていました。

これまでは電車で30分あたりの店舗に行っていたのですが、自宅近くにオープンしたとハガキが来たのでそちらへ行くことにしました。これで時短できる!

◆8/1
講座学習:6時間

・P&G特許を読む(47)(48)(49)(50)

請求書作成などの雑務:0.25時間

Posted in 未分類

学習記録(7/31)岡野の化学まとめ

昨日の投稿で、「夕飯手抜き用に冷凍シューマイを買った」と書いたのですが、なんと食べるのを忘れました(笑)まぁいいや、今日に回そう。

岡野の化学、やっとすべての動画を終了しました。やっと終わった!と言いたいところですが、実は「遷移元素の酸化数はなぜ複数のものがあるのか」がまだ理解できていません。管理人さんに質問してみます。

作成したノートの冊数:トータル34冊

・有機① 5冊

・有機② 4冊

・理論① 15冊

・理論② 5冊

・無機⑤ 5冊

「岡野の化学」終了と言っても、超文系女子である私が基礎の基礎を勉強したに過ぎません。私は有機・無機化学を得意分野にしたいと考えているので、まだまだ全然足りないことは分かっています。

「岡野の化学」2週目をやるのか、特許を読みながら関連する箇所だけ深堀、または横展開するのか、など方向性を間違えないように管理人さんに相談しながら進めたいと思います。

◆7/31
講座学習:6.5時間

・岡野の化学(213)ノート作成(終了)

・P&G特許を読む(46)つづき

・2698_翻訳ビジネスの立ち上げ方

和訳の仕事+請求書作成などの雑務:1時間