Posted in 学習記録

学習記録(10/29-30)突然夢について語ってみる

私の夢(将来の趣味?)の一つは、ピアノを弾くことです。

 

きっかけは2年ほど前、こどもを病院に連れて行った際、グランドピアノの自動演奏でモーツァルトの「トルコ行進曲」が流れていて、それが涙が出るほど(実際は泣いてないけど)美しく感じたことです。

 

小学生のころ何年かピアノスクールに行っていたので、楽譜とかは(たぶん)読めるのですが、まさかこの年齢になって「またピアノ弾きたい!」と思うとは想像していませんでした。

 

もちろん今は勉強や仕事に集中しなければなりませんが、こどもが小学生になるころには一緒に習ってみたいです。そのときには、私は特許翻訳で稼いでいる前提ですが。

 

何曲か弾けるようになりたい曲があります。前出の「トルコ行進曲」、ショパン「英雄ポロネーズ」、久石譲「人生のメリーゴーランド」。どれも難曲で、恐らく素人がちょっとやそっと練習しただけでは弾けないでしょう(笑)

前から思ってたのですが、ピアノスクールも「バイエル」みたいなカリキュラム的な曲だけじゃなくて、本人が弾きたい曲をやらせてくれた方がやる気も200%くらいアップすると思うのですが、最近のスクール事情はどうなんでしょうね。

 

 

◆10/29

講座学習:3.5時間

・0219__3M フルオロポリマー特許を読む(11)、0220_ビデオセミナー配信方法の変更について、0221_member_3M フルオロポリマー特許を読む(12)

・物理力学分野の復習

実ジョブ:3.5時間

◆10/29

講座学習:4時間

・0222__memeber_3M フルオロポリマー特許を読む(13)(14)(15)の途中

・物理力学分野の復習

実ジョブ:4時間

 

 

Posted in 学習記録

学習記録(10/26-28)対訳学習はいったんお休み

動画セミナー2807_パソコン購入術(2018年・秋)拝見しました。

これまでの動画で大体買うPCの目星をつけていたのですが、より明確になりました。ありがとうございます。

 

さて、これまで化粧品、とりわけファンデーション関連の対訳と自訳を3件行ったのですが、まとまった量の実ジョブが入ったので少しお休みです。

現在、3Mフルオロポリマ―の動画セミナーも取り組んでいるので、仕事の合間にこちらを進めます。

 

早くパソコン買いたい!

 

◆10/26

講座学習:2.75時間

・1253_パソコン購入術(2016年・春編)

・0217__3M フルオロポリマー特許を読む(9)(10)

実ジョブ:3.5時間

◆10/27

講座学習:0.75時間

・2807_パソコン購入術(2018年・秋).mp4

実ジョブ:3時間

◆10/28

講座学習:1.25時間

・TP0035_橋元・物理基礎(34)【第5講・最終回】

実ジョブ:4.25時間

 

Posted in 未分類

学習記録(10/24-25)ついにパソコン購入が決定

講座開始以来、家族用のPC(写真)を独占して使っていましたが、ついに購入することになりました。

理由は、夫が自宅での仕事用にこのPCを使いたいから。

 

まだ結果を出せていない私があまり高額なPCを買うことはできません。今抱えている実ジョブが終わったら、予算の20万円を握りしめて、マウスコンピュータに注文しようと思います。

 

稼いでから、ハイスペックな高いPCを買おうと思います!

 

世間には、妻が稼いだり勉強することを妨害したり、良く思わない男性もいるようですが、わが夫はそんなことは全くありません。講座受講にもPC購入にも理解を示し、応援してくれます。菩薩かなと思いました(笑)

 

協力してくれる家族のためにも、早く結果を出したい!

 

◆10/24

講座学習:6.5時間

・物理復習・予習、TP0033_橋元・物理基礎(32)

・動画セミナー0906_パソコン購入ガイド(2014年末版)

・0212__3M フルオロポリマー特許を読む(5)(6)

・対訳③まとめ(自訳と公開訳の比較)

◆10/24

講座学習:7時間

・TP0034_橋元・物理基礎(33)、TP0035_橋元・物理基礎(34)【第5講・最終回】.mp4(途中まで)

・動画セミナー1324_Windows7_Pro_64bit版 パソコン購入術

・0214__3M フルオロポリマー特許を読む(7)(8)

・対訳③まとめ(自訳と公開訳の比較)

・フルオロポリマ―明細書速読

Posted in 未分類

学習記録(10/22-23)物理怪しくなってきた

「橋元の物理」も約40%終了しました。現在「放物運動」の真っただ中です。

放物線とはこんなグラフです(画像はこちらのサイトから)

 

「岡野の化学」をすでに終了しているのですが、「岡野」に比べて「橋元の物理」は順調に進んでいました。

が、しかし!

しかしですよ、ちょっと放物運動で躓いています。

動画セミナーを見ると理解はできるのですが、うまくイメージできないんです。

(画像はこちらのサイトから)

 

質問したい気持ちもありますが、まだ自分でどこが分かっていないか、分からない状態です。

恐らくですが、ベクトルν0をx軸とy軸に分解した後の、位置と速度の公式とグラフが上手く結びついていないんだと思います。

 

あと、yの最高点から右側(つまりボールが落ちてくる箇所)は同じ式で対応できるのだろうか?など疑問が沸いてきました。これについてはこれから見る動画に答えがありそうです。

 

いづれにしても、放物運動の第5講はあと3回で終了なので、もう少し進めて分からなければ動画を見直したり、質問してみようと思います。

 

◆10/22

講座学習:7.75時間

・TP0031_橋元・物理基礎(30)、物理内容を知子にまとめる

・動画セミナー0253_特許翻訳者の時間管理術、2797_健康管理

・0209__3M フルオロポリマー特許を読む(2)(3)視聴及びノートまとめ

・対訳③(74%終了)

◆10/23

講座学習:5.5時間

・TP0032_橋元・物理基礎(31)

・動画セミナー0073_パソコン購入術

・0211__3M フルオロポリマー特許を読む(4)

・対訳③(98%終了)

Posted in 未分類

学習記録(10/19-21)自分以上に難しい子の体調管理

最新の動画セミナー「2797_健康管理」をおやつとして早速見ました。

 

幸い私は絶好調なのですが、週末に子が発熱しました。熱は一晩で下がりましたが、中耳炎の疑いが出てきたので、後程病院に行ってきます。

我が家は子供が3歳女児一人だけですが、アトピー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎などの持病に加え、10日以上の入院歴あり、こども病院の通院歴あり、となかなか経験豊富な方だと思います。

そこで今日は、私が実践している子供の体調管理対策について書いてみようと思います。

 

・規則正しい生活をする

→とにかく睡眠を優先

 

・予防接種は必ず受ける

→定期も任意も、もちろん毎年のインフルエンザも

 

・かかりつけ医を決める

→我が家は小児科2院、皮膚科2院、耳鼻科2院、眼科1院、歯科1院を勝手にかかりつけ医にさせてもらっています。2院あるのは休みの日対策。また休日・夜間診療も確認しておきましょう。

 

・保育園や地域で流行っている病気をチェック

 

・病児保育・病児後保育・病児のシッターへ事前登録

→我が家は病児後保育のみ登録しています。以前先輩ママから言われたことで印象的なのは「病児保育に行っても病気は治らない」ということです。あくまで急場をしのぐ対策だと認識しておく必要があります。またこういった機関は公的機関でも民間サービスでも事前登録が必要なことが多いです。「いざ」というときのために、あらかじめ調べて登録しておきましょう。

 

・毎日子供の様子をチェック

食欲、排便・排尿状況、機嫌、肌・目・耳などの状況、熱、いつもと違うところはないか

 

・子供が体調不良時の仕事・勉強時間のスケジュールをシュミレーションしておく

 

なんだか割とありきたりな内容になりました(笑)

もっといい対策や、これは効いた!ということがあればぜひ教えてください。

 

◆10/19

講座学習:7.5時間

・P0028_橋元・物理基礎(27)

・動画セミナー0249_トライアルの正体(その3)、

・対訳③(39%終了)

・日本語明細書速読

◆10/20

講座学習:3.5時間

・TP0029_橋元・物理基礎(28)

・0208__3M フルオロポリマー特許を読む(1)

・対訳③(50%終了)

・日本語明細書速読

◆10/21

講座学習:2時間

・TP0030_橋元・物理基礎(29)

・動画セミナー0258_会社員の副業としての特許翻訳

・対訳③(50%終了)ノート作成

Posted in 学習記録

学習記録(10/17-18)光と色の勉強

対訳学習の2本目が終了し、3本目に入りました。

P&G対訳、1~2本目のメモリが活きているのか、3本目は翻訳前の段階で70%以上のマッチ率が50%を超えました。

純粋にイチから翻訳するのは3000ワードほどです。

マッチしている部分ももちろん確認が必要ですが、6000ワードの翻訳よりも、やはり心理的にラクです。

 

さて、2本目の対訳は簡単に言うと、ファンデーションを付けた際の「透明感」と「日焼け止め効果」及び「カバー力」を両立させようという内容でした。

今回苦労したのが、「透明感の測定」についてです。

(画像はこちらから→https://mamaletta.com/sango-makeup/15312

画像のbeforeが透明感なしでafterが透明感ありです。目視でも何となく違いが分かりますが、今回の明細書では肌の透明感を数値的に捉え、ファンデーション塗布前と塗布後の数値を比較し、一定以上の数値を得ることを目指していました。

実は私、色はともかく、「光」ってすごく苦手意識を持っていた分野なんです。

波長、スペクトル、イルミナント、λ、反射…そして次々に出てくる数式…

しかし、これまで読んできた化粧品関連の明細書でも、光についての記述は度々ありましたので、避けては通れないのでしょう。明細書でも分光測色計が使用されていた、X-Riteのサイトで勉強しました。(橋元物理でも扱っているようですが、まだそこまで進んでいません)

非常に分かりやすいサイトでした。

まだ光について一部を勉強しただけですが、少なくとも明細書で書かれている内容に関しては理解することができました。

 

これを機に、光について勉強します。

やや高めですが、朝倉書店「イラストレイテッド光の科学」という本をえいっと(ポチっと)購入して頑張ります。

光学に関する入門書はいろいろありましたが、今回はジャケ買いです。一目見て「これにしよう!」と思いました。正直、「光学入門」と表紙に書かれている、恐らく中身は文字ばかりの本はまだ読める気がしません。

 

◆10/17

講座学習:7時間

・動画セミナー2790 時間をお金で買うという発想、0802_トライアル突破法

・対訳③準備

・トライアルシリーズ準備

・動画セミナー46の作業

・対訳②(まとめ)

◆10/18

講座学習:5.75時間

・橋元・物理基礎(26)

・動画セミナー46作業

・動画セミナー0067_グーグルをコーパスとして活用する

・対訳③(20%終了)

・対訳②データ整理(Trados, 知子)

 

Posted in 未分類

学習記録(10/15-16)対訳学習①まとめ 違和感の分類(後編)

前回からの続きですが、対訳学習で感じた違和感を分類してみました。今日は5つの分類のうち、残り2つについて書きます。

ちなみに前回の1~3はこんな感じです:

◇違和感① 日本語の不自然さ

◇違和感② 明らかな誤訳・英語の解釈間違い

◇違和感③ 背景知識不足が原因の誤訳

———————————————————-

◇違和感④ 論理の破綻

例)The product is applied in an even film using a sweeping flat finger motion across a total of 15 swipes. After every the direction of product wiping is rotated by 90[deg.].

公開訳)指の平らな部分を使って掃引させ、全部で15回掃引して均一な膜状に製品を適用する。3回の掃引毎に、製品の拭取り方向を90°回転する。

調製した化粧品組成物の色と透明感を測定する際に、どのように肌に塗布するかを説明した部分です。問題はsweepの訳です。「掃引(そういん)」と訳されていますが、「掃引」はオシロスコープの仕組みの一種や機械工作の用語であり、ここでは他分野の用語です。sweepには「さっと塗る、なでる」という意味があるので、3 sweepsとは「3回さっと塗る」ということでしょう。

論理の破綻というと大袈裟ですが、関連のない用語が突然現れて混乱しました。

 

違和感⑤ 日本語明細書との差

例)Advantageously, cosmetic compositions according to the invention comprise from 0.1 to 20%, preferably from 0.5 to 10%, more preferably from 1 to 5% shine agent by weight of the cosmetic composition.

公開訳)有利には、本発明による化粧用組成物は、当該化粧用組成物の0.1~20重量%、好ましくは0.5~10重量%、より好ましくは1~5重量%の光沢剤を含む。

今回使用した英文の明細書及びその公開訳と、日本のメーカーが出している化粧品特許明細書には、大小様々な違いがありました。言語体系も様式も違うので、当然と言えば当然ですが。簡単な例を挙げると、Advantageously,の訳です。公開訳では「有利には、」と訳されていますが、日本語明細書では一度も見たことがありません。

「~が好ましい」「好ましくは~」と同じ意味なのか違うのか。この訳が一般的に使用されているのか、いないのか、まだ答えは出ていません。

2件の対訳が終わったばかりなので、もっと数をこなして、こういった疑問を調べていこうと思います。

 

重要度としては、③>⑤>④>②>①というところでしょうか。

時間と労力掛けるべきところはしっかり掛けて、サラっと流せるところはサラっと流しつつメリハリ付けていきたいと思います。

 

学習記録

◆10/15

講座学習:7時間

・動画セミナー 0046_法令用語日英標準対訳辞書pdfファイルについて、0137_中間処理と特許法

・橋元・物理基礎(24)

・対訳②(83%)

◆10/16

講座学習:5.5時間

・橋元・物理基礎(25)【第4講・最終回】

・ノート整理

・色測定に関する資料読み

・対訳②(95%終了)

 

Posted in 学習記録

学習記録(10/11-14)対訳学習①まとめ 違和感の分類(前編)

先日から急に寒くなりました。西日本はまだ暖かい(暑い)場所もあるようですが、東京は布団から出るのがツライ季節になりつつあります。

 

さて、先日の対訳学習および、動画セミナー「2781_違和感ノート」の内容を受けて、この対訳学習で感じた違和感を分類してみました。今日は5つの分類のうち、3つについて書きます。

◇違和感① 日本語の不自然さ

誤訳とまではいかないが、読みにくい訳。

例)Cosmetic skin foundations are known and have been for many years.

公開訳)化粧用スキンファンデーションは、既知であり、また長年に渡っている。

言いたいことは分かるのですが、「化粧用スキンファンデーションは、長年に渡って既知である。」じゃないの?と感じます。ただし、この違和感①に捉われ過ぎるのは、勉強の段階では得策ではないと考えるので、ある程度サラっと流しています。

 

◇違和感② 明らかな誤訳・英語の解釈間違い

例)…such that the organo- functionalised silicone polymer becomes adsorbed to the surface of the metal oxide polymer.

公開訳)有機官能化シリコーンポリマーが金属酸化物ポリマーの表面に吸収されるように処置されることによって、有利に結合されることができる。

よくある間違いかもしれませんが、absorb(~を吸収する)とadsorb(~を吸着する)を間違えたのですね。人が間違えた箇所は自分も間違える可能性が高いので、記録を残します。

 

◇違和感③ 背景知識不足が原因の誤訳

例)…and also to avoid bridging flocculation by comparatively longer polymer chains.

公開訳)…また相対的により長いポリマー鎖による凝集を架橋することを避けるために、…

この明細書には、別の箇所にagglomerationの記載があり、これはアグロメレーションと訳されています。aggregateもagglomerateもflocculateも凝集状態を表していますが、この3つには(特にaggregate&agglomerateとflocculateには)顕著な違いがあります。違いについて詳しくはこちらのサイトを参照してください。ここはただの凝集ではなく、フロキュレートまたはフロキュレーションが正しいと思います。この辺りは私自身知識がないので、しっかり調べてノートを作成します。

 

とりあえず、本日はここまで。のこり2つについては次回に回します。

 

学習記録

◆10/11

講座学習:7.25時間

・動画セミナー 0038_ハインリッヒの法則とトライアルとの関係

・橋元・物理基礎(22)(残り半分)

・明細書速読及びまとめ

・対訳②(28%終了)

◆10/12

講座学習:7時間

・明細書速読

・動画セミナー0043_お金にまつわるエトセトラ、0044_ネット上の情報から用語集を作成する

・橋元・物理基礎(23)

・対訳②(37%終了)

◆10/13

講座学習:0.75時間

・対訳②(37%終了)

◆10/14

講座学習:4.25時間

・対訳②(63%終了)

・動画セミナー0052_文章を切断するための正規表現

・橋元・物理基礎(24).mp4(途中まで)

Posted in 学習記録

学習記録(10/9-10)対訳学習①まとめ

一つ目の対訳学習が終了したので、まとめたいと思います。初めての対訳学習で、完全なる勉強モードで進めました。

使用した明細書はこちら:

  • 原文タイトル:SHINY FOUNDATION
  • 原文:WO2005115327 (A1)(約5600ワード)
  • 公開訳:特表2008-500348
  • 要約:一般的な光沢剤(フェニルトリメチコンなど)を使用する場合、光沢剤が効果を発揮するために、化粧料の揮発性を低くし肌に長く留まらせる必要があった。その場合、化粧料の粘度が高くなり、化粧料を塗りにくい、べたべたとした重い感触になるという問題が生じた。従来とは異なる光沢剤(R-X-R’:R及びR’は炭素数6~9個のアルキル基、Xは酸素原子または炭酸基)は低粘度でありながら十分に不揮発性であるため、均一な化粧膜を容易に形成することができる。

 

◆Good Point:良かった点

・「P&G特許を読む」で作成したメモリ、用語を活用できた

メモリは約10%マッチしました。用語も「P&G特許」でかなり登録したこともあり、新規で登録する手間は短くなった。

・明らかな誤訳を修正できた

 

◆Bad Point:反省点

・明細書の「核心」をつかんでいなかった。日本語の明細書に頼ろうとしていた。

→対策:2回目以降は、先に原文を読み、先入観のない状態で自分なりにその特許の「核心」を把握する

・想定した期間内に終わらなかった(目標5日、実際は8日)

→原因:①「何となく」で目標値を決めていた ②誤訳とは言えないが、不自然な訳語(例えば日本語のてにをは)に時間を取られ過ぎた

→対策:①初日は下調べ及び「核心の把握」を行い、そこで何日程度かかるかスケジュールを立てる。「学習モード」なので理解度を優先し、スケジュールにこだわり過ぎない ②迷い過ぎず、時間がかかりそうな場合は保留する

・Tradosにタグ認証エラーが生じ、「訳文生成」できなくなった

これについては未解決。ネットで検索するも原因及び対策が分かっていません。しかしトライアルや実ジョブで起こると困るので、もう一度ファイル作成からやり直すなどしてみたいと思います。

 

いろいろ書きましたが、対訳学習を行って、初めて気づいたことが多くありました。ここから徐々に修正していきます。

 

動画セミナー「2781_違和感ノート」でもありましたが、私も自分なりに訳文の違和感(誤訳と思われる箇所)を4種類に分類してみました。

これについて詳細は次回書こうと思います。

 

学習記録

◆10/9

講座学習:6.25時間

・動画セミナー 2781_違和感ノート

・橋元・物理基礎(21)(半分だけ)

・対訳①(100%終了)

◆10/10

講座学習:8時間

・対訳①まとめ

・動画セミナー0028_大学のカリキュラムを読み解く、0033_アジレントのHPから

・橋元・物理基礎(21)(残り半分)、橋元・物理基礎(22)(半分)

・対訳②(下調べ~9%)

 

Posted in 学習記録

学習記録(10/4-8)Tradosに惑わされた件

1本目の対訳学習がようやく終わりました。

 

平日5日で終了する予定でしたが、+3日かかってしまいました。

思ったよりも時間がかかった要因、初めての対訳学習で気付いた点、改善したい点などを分析したいと思います。詳細は次回。

 

ところで、今回の対訳学習はTradosに惑わされてしまいました(笑)

Tradosは文書全体の単語数や文字数のうち、どれだけ翻訳が確定されているかカウントし、パーセントで表示してくれます。インターフェースの右下にこんな表示ありますよね。緑のチェックがついている数字が、翻訳が終了している「確定」の割合です。

でもこれ、正しくないことがあるんですよ。

今回の対訳学習中、自分の感覚では少し進んだだけなのに、「確定」のパーセンテージがどんどん上がっていきました。最初のころは、「おお!すごい順調に進んでいる!」と喜んだのですが、途中でさすがにおかしいと気付きました。

修正する方法はコレ。

「一括タスク」の「翻訳カウント」をすると、正しいパーセンテージになります。私は75%と表示されていたのが33%になりました。ぬか喜びさせないでほしい…。

「確定」がなぜか100%を超えることもありました(笑)

◆10/4

講座学習:7.25時間

・橋元・物理基礎(18)

・対訳①(33%終了)

◆10/5

講座学習:5.5時間

・橋元・物理基礎_物理の学び方・物理を学ぶ意味

・動画セミナー0020_学習曲線、0029_ジグソーパズルのお話

・対訳①(50%終了)

◆10/6

講座学習:2.5時間

・橋元・物理基礎(19)

・動画セミナー0027_翻訳者のための文書型データベース活用

・対訳①(55%終了)

◆10/7

講座学習:2.25時間

・対訳①(60%終了)

◆10/8

講座学習:5.75時間

・橋元・物理基礎(20)【第3講・最終回】

・対訳(75%終了)