Posted in 翻訳ツール

学習記録(11/28-11/30)Trados忘備録④ショートカット

Tradosは便利な翻訳ツールです。

でも決して使い勝手の良いソフトではありません。

 

私がよく感じる不満は、「遅い!」ということ。

Trados上での翻訳作業を少しでも早くするためにショートカットキーを積極的に利用してみました。

Tradosのショートカットキーは「ファイル」→「オプション」→「ショートカットキー」→「エディタ」「エディタ>TMヴィンドウ」で確認できます。

全部で何十個ある上に、自分で設定することもできます。

この中で、特に便利だと感じたものをご紹介します。

◇「原文編集」

・通常作業:右クリックで「原文の編集」を選択

・ショートカット:Alt + F2

 

◇「原文の分割」

・通常作業:分割部分にカーソルを合わせて、ホームタブの「選択した文節の分割」を選択

・ショートカット:Shift + Alt + T

 

◇「訳文の適用」

・通常作業:翻訳結果タブで「翻訳結果の適用」を選択

・ショートカット:Ctrl + T

 

◇「用語の適用」

・通常作業:用語認識ヴィンドウの「用語の翻訳を挿入」を選択

・ショートカット:Ctrl + Shift + L

 

◆11/28

講座学習:8時間

・0281_3Mフルオロポリマー特許を読む(38)

・新化粧品対訳(21%)、ノート作成

・資料読み

◆11/29

講座学習:6.5時間

・2858_自分・パートナー・家族との約束を守れ

・2857_ペンディングにする勇気

・2761_有料テーマを使おう

・2815_贈る言葉

・新化粧品対訳(35%)

・0286_3Mフルオロポリマー特許を読む(39)(40)

◆11/30

講座学習:5時間

・2808_英語力・専門知識以外で負けちゃうってお話

・2823_短期プランと長期プラン

・2850_ファイルの一括ダウンロードとブラウザ

・2736_得意分野の広げ方

・対訳(38%)

・TP0046_橋元・物理基礎(45)(途中)

Posted in 翻訳ツール

学習記録(11/25-11/27)Trados忘備録③エラー対策

「2852受講生ブログへのコメント」視聴しました。

アドバイス頂きありがとうございます。新PC購入時の気づきや注意は、知子の中に入れておきました。

 

今日はTrados使用中にエラー表示が出た際の対策についてです。

 

Tradosを使用していると下記のようなエラーがでることがあります。

このエラーが出ると、残念ながら復旧が見込めません。

訳文の生成もメモリの更新もできなくなります。

SDL社のウェブサイト含め、色々調べたのですが解消する有効な手立てが見つかりません。(知っている方がいたら教えてください…。)

そこで、このエラー対策として以下を実施しています。

 

対策①原文はなるべく編集しない

このエラーの原因はおそらく元のXLIFF DocumentとTradosのエディタ上のファイルの整合性が取れなくなったことだと思います(あくまで予測ですが)。経験上、原文を編集、特に分割や統合をしまくったときにエラーがでることが多いです。

原文を編集しないためには、元のtextファイルをザッピングして、文字化け、不要な箇所などを修正しておくとよいと思います。

 

対策②表は翻訳しない

対策①の代表例です。画像の一部がテキストに入り込んで、

COPOLYMER LP3345 15.00 1 1. 00 20.00 18. 00 25. 00 25. 00

みたいな部分が出てしまうので、そこはあらかじめ削除します。

 

対策③こまめなバックアップ

一番重要な対策です。

翻訳の作業中は、作業ファイルのバックアップをこまめに取ります。2時間おきとか。

私の場合は、「一括タスク」→「ファイルのエクスポート」でバックアップ用のフォルダにXLIFF Document形式でバックアップ用のファイルをどんどん追加しています。こんな感じ↓

つい先日も対訳学習中にエラーが出てしまい、2時間分の作業が失われました。これがまだ学習で、しかも2時間の作業だったのでダメージは小さいですが、実ジョブでこうなったら…と考えるとほんとゾッします。

バックアップがあったので、2時間前までのファイルはすぐに回復できました。

 

管理人さんもところどころでバックアップの重要性を話されていますが、実際に体験すると身に染みて実感します。

 

◆11/25

講座学習:2.5時間

・0278_3Mフルオロポリマー特許を読む(35)(途中)+Trados作業

・資料読み

・1633_トライアル応募のための準備作業

◆11/26

講座学習:7.5時間

・0278_3Mフルオロポリマー特許を読む(35)~(37)

・化粧品特許対訳まとめ

・新化粧品対訳準備+作業(2%)

・TP0045_橋元・物理基礎(44)

・2090_辞書の買い方・揃え方

◆11/27

講座学習:5時間

・2852受講生ブログへのコメント

・対訳(10%)

・日本語明細書読み

Posted in 翻訳ツール

学習記録(11/22-24)Trados忘備録②2台目をアクティブ化できていなかった!

Tradosについて書くことが増えてきました。勝手にシリーズ化です。

 

TradosのバージョンはTrados2017フリーランスプラスです。

先日新しい2台目PC(こちらをこれからメインにする)にTradosをインストールし、2つ目のライセンスをアクティブ化したつもりだったのですが、こんな表示が出ました。

そう、30日間のトライアル期間として使用していたのです。

自分ではアクティブ化したつもりだったのに、これは一体どういうことなんだい?

 

このままではトライアルの残り期間が終わった後に使えなくなってしまう!ということでSDL社にライブチャットで問い合わせました。

 

私の状態は、2ライセンス共アクティブ化されているのに、なぜか一方がトライアル版になっているおかしな状態でした。

自分のライセンスの状態は、SDL社ウェブサイトでログインし、「ライセンス」から確認することができます。

「エクストラアクティベーション(2ライセンス目のこと)」が「使用中」で「在庫0」となっています。

SDL社の担当の方の指示に従い、ライセンスを「強制返却」することとなりました。

(「強制返却」の方法はこちら

その後無事に2ライセンス目をアクティブ化できました。

 

では一体なぜ、こんなことが起こったのか?

SDL社の担当者によると、

「新しく2ライセンス目をアクティブ化するとき、1台目(PCのTrados)を立ち上げてはいけない」

そうです。

これはアクティブ化だけでなく、非アクティブ化にも言えることだそうです。

 

うーん、アクティブ化や非アクティブ化はそう頻繁に行う作業でもないので、次回まで覚えていられるだろうか?

 

◆11/22

講座学習:6.75時間

・TP0044_橋元・物理基礎(43)(途中まで)

・化粧品特許対訳(74%)

・0276_3Mフルオロポリマー特許を読む(34)

・Trados問い合わせ

◆11/23

講座学習:1.75時間

・TP0044_橋元・物理基礎(43)(続き)

・化粧品特許対訳(76%)

・1633_トライアル応募のための準備作業.mp4(途中)

◆11/24

講座学習:5.75時間

・化粧品特許対訳(100%)

・物理予習

Posted in 翻訳ツール

学習記録(11/16-18)馴染んできたTrados

Trados2017のフリーランスプラスを使っています。

けっこう苦労したんですが、やっと一通り対訳とってメモリ、用語集を作る作業が満足にできるようになってきました。

私は取引先の関係で、MemsourceというCATも使っているのですが、個人的にはTradosのほうが好きです。

 

Tradosをいじくりまわしている過程で、たくさんのTMや用語集ができてしまいました。

今回は覚書を兼ねて、TMと用語集の統合についてまとめてみました。

 

翻訳メモリ(TM)の統合

目的:複数の翻訳メモリを統合する(A+B=A’)
注意:英→日と日→英の翻訳メモリが混合しないように注意する。混合してTMを作ろうとしたらうまくいかなかったのでとりあえず分けておく anyTMreverseもありますが、ここでは割愛します。

方法1
①Trados Studioを開き、翻訳メモリタブでAを開く

 

②翻訳メモリのアップグレードを選択する

③ファイル共有タイプのTMの追加で、Bを選択する

④手順に従って統合する

⑤完成!

方法2
①Trados Studioを開き、翻訳メモリタブでAを開く

②ホームタブのインポートでファイルの追加でBを選択。
※インポートしたいファイルがサポートされている形式でない場合は、先にエクスポートする

③手順に従って統合する

 

用語集の統合

目的:複数の用語集を統合する
A + B =A’

方法1
①Multiterm上でBを開く

②Bをエクスポートして、XMLドキュメント形式にする

ファイル→エクスポートでファイルを選択

③Aを開き、Bをインポートする
A>Bのほうが時間がかからない

用語集もTMもいろいろ手を加えていたので、一つの用語集に同じ語が重複してしまうという失敗を犯しました。とても手動で削除できる数ではありません。一気に削除できる方法を探します…

◆11/16

講座学習:7.25時間

・TP0041_橋元・物理基礎(40)

・化粧品特許対訳(19%)

・資料読みなど

◆11/17

残念ながら0時間

◆11/18

講座学習:6時間

・TP0042_橋元・物理基礎(41)

・化粧品特許対訳(27%)

・知子整備

・対訳セミナーノート整理