とりあえず先走ってやってみよう

英訳の勉強内容

先日から仕事をお休みして、英訳を中心に勉強しています。

英訳の仕事をできるようになるまでのステップとしては、

準備(関連動画視聴、英語のスタイル/文法/ワードチョイスなど英語のテクニカルライティングの復習、日→日リライト、特許特有表現、英訳時のMT利用の勉強など)

実践(対訳、用語集/TMの作成、自力訳出、チェック体制確立、全体的なジョブ体制の確立など)

トライアル(CV作成、応募、トライアル取組、振り返りなど)

などがあると考えていて、今は①準備の過程にいます。

先走って対訳をとってみる

現在は①準備の内容をほぼ同時進行で進めているわけですが、講座の動画を視聴する以外、ほぼ座学です。

1日に何時間も座学をしていると正直飽きてくるので、とりあえず先走って②実践の「対訳」も追加してみました。

やっぱり翻訳作業っていいですね!多少なりとも「現場感」を養えるというか…。実際のジョブのときはもう少し張りつめていますが、仕事している感覚を少し取り戻しました。この間隔をキープするためにも、積極的に先走ろうと思います。

今回対訳で扱ったのは、過去に仕事で和訳したのと同じ分野で、英語が原文である、6000ワードほどの短い明細書。

公開されている和訳文から、一度Pat-Transerを使いながら英文を組み立て、訳文を作った後に原文を確認する、という作業を繰り返しました。

実際に作業をしてみて、「意外にできるじゃん!」 と調子に乗ったり、頭の中が?でいっぱいになったりしましたが、総合的には楽しかったです。すでに背景知識の勉強、日本語および英語明細書の読解、対訳、自力の和訳を行った分野だったので、原文の英語明細書でおかしな部分があっても、そこに気づくことができ、和訳で培ったストックが生きていると感じて嬉しかったです。

また、次のような課題が分かりました。

見つかった新たな課題

①原文が英語の原稿を素材とすると、原文が日本語の原稿を素材とするよりも、日日リライトや英訳の難易度が下がる
その理由は、
1)和訳原稿は多かれ少なかれ元の英文の影響を受け、元の英文を予測しやすいから。
2)原文が日本語の原稿は一文が長いものが多く、日日リライトの手間と難易度が跳ね上がるから。
→自力訳出では日本語原文の原稿の訳出を取り入れていく

動詞の選択、単複の選択
→これが一番の課題かも…。英語の文法を確認しつつ、英文明細書の読解を強化する

③翻訳メモリ・用語集の作成
→今回は用意しない状態で対訳を取ったが、作成は必須。スピードが落ちる

背景技術、請求項の訳出は特に勉強が必要
→逆にそれ以外はあまり難易度が高くない

⑤原文の英語原稿が必ずしも(英語的に)正しいとは限らない
→表現のブレ、など
→非ネイティブが書いている可能性
同分野の英文明細書を多く読むことでしか解決できない

結局のところ…

大小さまざまな課題がありますが、結局のところ対訳や自力訳出を通じて経験値を挙げながら、課題を一つずつ解決していくしかないと思います。

英訳で特に強化するのは以下の通りです:

  • 背景知識・専門知識の勉強(内容を理解するため)
  • 日本語明細書の読解(特に日日リライトのため)
  • 英語明細書の読解(英文作成のため)

これってあんまり和訳の勉強と変わんないじゃん!とか思ったり。

和訳と英訳の共通点と差異が少しずつ見えてきました。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 私も今英訳の勉強を少しずつ進めてるので、参考になります!!

    私も、英語表現を学ぶために最初は原文が英語の明細書から対訳をとろうと考えてますが、やはり原文が英語であるならではの問題もあるんですね。

    仕事で英訳するのは日本語の明細書なんだから、そこに対応できるようにする必要がありますね。
    そして、和訳でも英訳でも原文理解力が必要なのはやっぱり同じですよね。
    お互いに頑張りましょう!

    そして、ご出産までもう少しですね。
    赤ちゃん、楽しみですね!!

    • 黒豆納豆さん、お疲れ様です。
      日々仕事に勉強に育児に邁進されているようですね!

      英訳の勉強は…やるほどにいろいろな課題が噴出してます(笑)
      和訳の勉強のときもそうでしたけどね…
      和訳原稿の読解はともかく、最初から日本語の明細書を「英訳する」視点で見ると、
      一文一文が長すぎてたまに絶望してます。まだまだ鍛錬が足りないなと。

      とうとう臨月になってしまいました。Xデーは近い!ドキドキです^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    スポンサーリンク