学習記録(1/17-1/21)対訳スピード向上作戦&やること追加!

毎日おむつ明細書の対訳に勤しんでいます。
11,000ワードの明細書なので、ある程度時間がかかることは分かっていたのですが、対訳取るのおっそいです。

だいたい、調べもの込みで160~220/hくらいです。

原因と対策を考えてみた

①調べものに時間がかかっている件:

例えば今回の明細書では、事前に日本語でおむつの基本情報(マーケット情報、構造、原料、メーカーサイトなど)を調べ、日本語明細書を読んで図面、単位、製造工程、その他分からない用語についてノートを作りました。

その上で対訳を取っても、やっぱり調べることはどんどん出てきます。でももう少し改善できると思うので具体的な方法を考えてみます。

対策:

  • おむつ明細書の中にある、横展開できる重要概念・技術などに的を絞る→例えば接着剤、不織布、樹脂など
  • 調べても分からないものは諦めて一旦保留
  • 定訳のないもの(日本では普及していない測定方法など)は深追いせず、権威にすがるか多数派を取る
  • 重箱の隅はつつかない(部品名とか)

②作業性の件:

明細書に何度も出てくる単語の訳を変えるときは、テーブルを作って一括置換する。

要は、重要なことに時間をかけ、それ以外はサラッとやるということですね。

新たに取り入れたいこと

講座卒業生のkoinezuさんのブログを参考にしているのですが、新たに取り入れたい内容に出会いました。

ちなみに私は、この方のブログをきっかけにレバレッジ翻訳講座を知ることになりました。

koinezuさんが得意分野を広げる勉強法について(明細書風に)書かれた記事で、以下のような内容がありました。


【課題を解決するための手段】
初学者にありがちなこれら問題を鑑み、発明者は新規分野に取り組む際の非常に効率的な方法を考案した。当該方法を実施することは、以下の工程、i)取り組む分野の明細書(対訳がありできるだけ新しいもの)を約10件程度選択すること、ii)明細書中の【背景技術】及び【従来技術の問題点】の対訳のみを取ること、並びに、iii)その中から2~3件選択し頭から尻尾まで対訳をとること、からなる。工程iの前に、明細書の該当部分のみをただただ読むという前処理工程を挟んでも良い。前提として、全ての工程(対訳収集)を作業に落とし込むことの重要性を理解されたい。従来の初学者がやってしまうアレやコレやを防止するためである。

出典:特許翻訳者をやってます!!

動画セミナーの中でも、「(同分野の)明細書中の【背景技術】を集めて俯瞰すると、その分野の背景や問題が見える」という内容があったので、ぜひ実践してみようと思います。

おむつ明細書は2~3件対訳を取るつもりでしたが、+αで【背景技術】及び【従来技術の問題点】もやってみます。

学習記録(1/17-1/21)

1/17 講座学習:5時間 英訳チェック仕事:1.75時間

  • 資料読み
  • おむつ明細書対訳(26%)

1/18 講座学習:4.5時間 確定申告準備:1.25時間

  • おむつ明細書対訳(32%)

1/19  講座学習:5時間

  • おむつ明細書対訳(46%)

1/20 講座学習:5.25時間

  • 1111_トライアル応募前のチェックポイント
  • おむつ明細書対訳(52%)
  • 資料読み

1/21 講座学習:8.5時間

  • 1805_トライアル応募時の注意点
  • 辞書購入&セットアップ
  • おむつ明細書対訳 (63%)

4 件のコメント

  • 夏みかんさん、こんばんは!
    わたしも、自己翻訳の前の準備としての対訳収集が、効率よくできないものか
    考えていたところで、この記事で紹介してくださった
    「特許翻訳者をやってます!!」の方の記事みて、
    まさに、無駄に調査しまくり無駄に対訳収集しまくりの初学者の怪にはまってました。
    部品名を重箱の隅をつつかない。。。。ここに無駄時間使ってました。
    さっそく、今日から、課題を解決する手段を実践してみました。
    結果は、明日行う自己翻訳をして、分析してみたいと思います。
    ちょうど、悩んでいたところに当てはまる記事を書いてくださったので
    すごく助かります。ありがとうございます。

    • naoさん、コメント頂きありがとうございます!
      対訳収集のスピードと、調べもののバランスってすっごく難しいですよね。
      私もいつも悩んでいます。
      スピード感もって対訳を取りたいのに、調べたいことが出てくる出てくる(笑)

      私も今日から試していこうと思います。上手くいくかはわかりませんが、とりあえずやってみます!
      お互い頑張りましょう!

  • 初めまして、K2challengerです。
    私も対訳シリーズに入って、効率よく、でも大事なポイントは押さえて対訳収集方法を模索していたところだったので、
    夏みかんさんのこの記事、大変参考になりました。
    ありがとうございます!

    以前子育てと勉強の記事を書かれたときも、取り入れてみたいなと思ったものがあり、
    家族を巻き込みながら実践しています。

    お互い勉強頑張りましょう!

    • K2challengerさん、こんにちは!
      私もいつもK2challengerさんのブログを拝見してます!

      まだまだ対訳収集に時間がかかっていますが、諸先輩方や他の受講生の方の方法も取り入れて
      試行錯誤して、自分なりのスキームを確立していこうと思ってます。
      あとは先日の管理人さんのブログに書かれていた「あと5分で10ページ読まないと子どもが死ぬ」っていう
      意気込み(?)でやるってことですよね…自分はこの「決めた期限を死守する」気持ちが足りていないので猛省中です。

      お互い頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    スポンサーリンク