学習記録(4/29-5/7)大きな穴

2件目不合格トライアル分析の結果…

3月に受けた2件目のトライアル(特許分野)の分析をしました。

敗因は大きく分けて3つありました。

  1. 請求項の訳がまずかった
  2. コメントするべき箇所をコメントできていない
  3. 訳文に細かな表記ミスがあった

ほとんどは、1の「請求項の訳がまずかった」ではないかな、と思ってます。

独立請求項のプリアンブル部分と、それに続く文章の切れ目でミスをしていました。「誤訳」とまでは言えないまでも、「普通そうは訳さないだろう」という訳をしていました。

3月の時点では全力で作った訳文ですが、今ではツッコミどころが多々ありました。それだけ今はレベルアップしたのだと思いたい。

繁忙期ふたたび

今日からまた繁忙期です。

来週まで、英訳チェックと明細書和訳の実ジョブ2本同時進行します。

明細書和訳を受け始めた4月、最初は「もうマジ死ぬほど大変」と思いましたが、4件目にして少し余裕が出てきました。だんだんスケジュール通りに仕事を進められるようになってきました。

とはいえ、まだかなりテンパるし、慣れることで変なミスをしないように気を付けます。

4件目が終わったら、4社目トライアルに挑戦したい!

学習記録(4/29-5/7)

4/29 講座学習:2時間 明細書和訳実ジョブ:9.5時間

  • ブログ
  • multiterm整理
  • 1118_ある特許翻訳者のブログを見て疑問に思うこと
  • 1120_誤訳の研究(4)

4/30  明細書和訳実ジョブ:5.5時間

5/1 講座学習:4.25時間

  • 1124_誤訳の研究(6)
  • ジョブ3件目整理(メモリ+知子)
  • 2件目不合格トライアルの分析

5/2  講座学習:3時間 明細書和訳実ジョブ:2.5時間

  • 2件目不合格トライアルの分析

5/4~5/7 資料読み 各日1.5時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です