学習記録(8/7~9)やっぱり特許翻訳は楽しい

久しぶりの特許翻訳

7月も8月に入ってからも、ずっとwebサイト翻訳のジョブばっかりやってたんですが、今度特許翻訳で登録してもらった翻訳会社さんに行くので、ここ1週間はwebサイト翻訳の仕事を減らしてもらって時間を作りました。

今日、その翻訳会社のトライアルを分析して改めて思ったんですが、

やっぱ特許翻訳ってたのしい。

楽しいと感じるポイントは、

  • 新しいことを勉強できる
  • 明細書のポイントが分かったときの爽快感
  • 明細書は小説のようなもの(by管理人さん)
  • トライアルはパズルみたいな感覚

くらいですかね。

もちろん、まだまだ難しい、大変だと感じることも多々ありますが。

もともと特許翻訳を始めようと思ったきっかけは、「レートが安定している」「仕事が豊富にある」のようなお金関係のものだったんですが、今は楽しさに目覚めているかもしれない。

こんなに楽しいと感じるとは、始めた当初は思ってませんでした。

さぁ今週は特許にどっぷり浸かろう。

学習記録(8/7~9)

8/7  7.5時間

  • 3201_受講生ブログへのコメント
  • webサイト翻訳(2・3件目チェック、4~5件目下準備下読み、4件目翻訳)
  • ブログ
  • マクマリー有機化学読書

8/8  7時間

  • 3202_受講生ブログへのコメント
  • webサイト翻訳(4~5件目翻訳とチェック、6~7件目下準備下読み)      

8/9  6時間

  • webサイト翻訳(6~7件目翻訳とチェック)
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク